ベルギー

絶対外せない!ブリュッセルのレストラン&スイーツ6選!

2020/01/26

先日アムステルダムからブリュッセルにバスで行ってきました。ブリュッセルは思った以上にコンパクトな街でグルメをさらっと堪能できました。

その中で歩いていける範囲にあって絶対外せないと思う6店を選んでみましたので、ぜひ行ってみてください!

Noordzee, Mer du Nord (シーフード)

まずは魚屋さんがやっている立ち食いシーフードのお店です。新鮮なシーフードをその場で調理してくれるので、できたてあつあつの状態で食べられます。

メニューはホワイトボードに書いてあり、おすすめはだしがよく出た魚のスープとハーブがよくきいたエビです。

メモ

魚のスープ: Vissoep(オランダ語), Soupe de posisson(フランス語), Fish soup(英語)

エビ: Scampi(オランダ語・フランス語), Shrimp(英語)

店員さんは英語が通じます。注文する時に名前を聞かれ、料理ができるとその名前で呼ばれるので取りに行きます。向かいにテーブルが並んでいるのでそこで立ち食いする形式です。開放的な雰囲気でさくっとお腹を満たすのにちょうどいいですね。

Noordzee, Mer du Nord

住所: Sint-Katelijnestraat 45, 1000 Brussels

マップ: https://goo.gl/maps/mbMqZ6ma3yag7QFv8

URL: https://noordzeemerdunord.be/

 

Fritland (フレンチフライ)

 とても食べごたえがあるフレンチフライを出しているお店です。1つ1つのフライが太くて量がとても多いので、芋好きにはたまらないお店ですね。

フレンチフライ以外にも色々メニューがありますが、ほとんどのお客さんはフレンチフライを注文していました。フレンチフライは単品で3.2ユーロ、ケチャップなどのソースをつけると4ユーロです。

タルタルソース付きをフレンチフライを頼んでみました。あつあつのフライにたっぷりとタルタルソースがかかっています。人の頭よりサイズが大きいので1人では食べきるのは難しいかもです。

Fritland

住所: Rue Henri Maus 49, 1000 Bruxelles, Belgium

マップ: https://goo.gl/maps/1wgaLYNCpjqiDRKs7

URL: http://fritlandbrussels.be/

 

Rugbyman N° Two (ロブスターランチ)

ブリュッセルといえばシーフードですよね。ランチにお手軽値段でロブスターのコースが食べられるのがこちらのお店です。隣に同じ名前でガラガラの別のお店がありますが、Twoとついているこっちですので注意してください。

おすすめは36ユーロのコースです。前菜、半身ロブスター、デザートのカテゴリから好きなものを1つずつ選んで注文します。

ロブスターは「あたたかい半身ロブスターをシチューとともに(Bioled half-lobster served warm on its stew)」にしてみました。プリプリのロブスターがとてもおいしい!

Rugbyman N° Two

住所: Quai aux Briques 12, 1000 Bruxelles, Belgium

マップ: https://goo.gl/maps/3FyZsR5ufyBCMW566

URL: http://rugbymantwo.com/

 

chez LEON  (ムール貝)

ベルギー人は1人でムール貝をバケツ1杯食べるそうです。ムール貝をお腹いっぱい食べたいなら1893年から営業しているこちらのお店がおすすめです。

ムール貝だからといって油断していると結構いい値段します。通常のもので25ユーロです。

せっかくなので白ワイン煮(White wine)を頼んでみました。本当にバケツ一杯です! パンとフレンチフライもつくので、これで1食分になりますね。味付けはしょっぱいですが、お腹が空いていれば1人でバケツ1杯はいけると思います。おためしあれ!

chez LEON

住所: Rue des Bouchers 18, 1000 Bruxelles, Belgium

マップ: https://goo.gl/maps/Ka3xyyaUfiQ4ffdu9

URL: http://www.chezleon.be/

 

Madison Dandoy  (ベルギーワッフル)

1829年からやっているいつも行列しているベルギーワッフル屋さんです。焼き立てふわふわを食べたい時はテイクアウト、ゆっくり食べたい時は2階席を選ぶといいと思います。

ワッフルは外はカリカリ中はもっちりで甘みを抑えブリュッセルワッフル(Brussels waffles)、しっとりめで甘みがあり食べごたえがあるリエージュワッフル(Liege waffles)があります。トッピングも色々選べます。

手前がリエージュワッフル、奥がブリュッセルワッフルです。トッピングはホイップクリーム(Whipped Cream)とホットチョコレートソース(Hot Chocolate Sauce)にしてみました。トッピングはそこそこ量があるので、2人で2〜3つシェアするとちょうどいいかもです。

Madison Dandoy

住所: Rue Charles Buls 14, 1000 Bruxelles, Belgium

マップ: https://goo.gl/maps/QtXw3vE2dBwhhhJC9

URL: https://maisondandoy.com/

 

Leonidas (ソフトクリーム)

ベルギー王室御用達のレオニダスのお店で濃厚なソフトクリームが食べられます。

注文してからワッフルコーンの内側をチョコレートでコーティング、それからアイスクリームが載せられ、最後にチョコをふりかけてくれます。チョコのコーテイングは「チョコをもっとください(Can I have some more chocolate?)」と言えば無料で増量してくれます。

そして出てきたのがこちら。人生で1番大きなソフトクリームでしたw

Leonidas

住所: Rue au Beurre 34, 1000 Bruxelles, Belgium

マップ: https://goo.gl/maps/D8aYUpBcH9XpcgHJA

URL: https://www.leonidas.com/be_fr/

 

おまけ (水)

色々食べいていると水が欲しくなります。そんな時でも大丈夫。ブリュッセルは街の至るところに水くみ場があります。空のペットボトルか水筒があると便利です。

 

 

さて、いかがだったでしょうか? 紹介したお店はすべて中心街の歩いていける範囲にありますので、ブリュッセルに行かれた際はぜひ参考にしてくださいね。

-ベルギー

Copyright© Steve Kasuya, 2021 All Rights Reserved.