オランダ

オランダ・アムステルダム空港での現地SIMカード購入・設定方法

2020/01/25

アムステルダムのスキポール空港で、その場で3ユーロで買えてスマホから簡単にセットアップできるLebaraのSIMカードを紹介します。10ユーロからのプリペイドプランがあり、プランは30日間有効で何度も繰り返し使えます。なお、スキポール空港で売っていない場合でも市内のスーパーで購入できます。ぼくは何度もアムステルダムに来ていますが、毎回このSIMのお世話になっています。

 

事前準備

事前準備としてスマホにMyLebaraアプリを入れておきます。このアプリからトップアップ(プリペイドプランの追加)を行いますので必ず入れておいてください。

アプリを起動したら「No, create account」ボタンをタップします。

メールアドレスと任意のパスワードを入力します。パスワードは8文字以上15文字以下で少なくとも数字とアルファベットを1つずつ含ませます。

通知の許可の画面が開きますので、Allowをタップします。

First name(名)とLast name(姓)を入力し、Doneをタップします。

以上で事前準備は完了です。

 

スキポール空港でのSIM販売場所

LebaraのSIMカードは、アムステルダム・スキポール空港到着ロビーのバーガーキングの斜め向かいにあるAlbert Heijnというスーパーのレジで買えます。スキポール空港内にAlbert Heijnはいくつかありますが、今回紹介するSIMカードはこの店舗にしかおいていません。

マップでいうと⑫になります。

http://www.amsterdam-advisor.com/support-files/amsterdam-airport-map.pdf

 

SIMの購入

店舗の奥にある有人レジで店員さんに「SIMカードがほしい(I need a SIM card.)」と伝えましょう。するとどこのSIMがいいか聞いてきますので、 「レバラ(Lebara.)」と言えばOKです。

このような3ユーロほどのSIMが出てきますので購入します。有人レジ以外では買えませんので注意してください。

 

SIMの有効化

パッケージを開けるとこんな感じで入っています。

SIMカードには取り出し用ピンは付属していません。おすすめは電子工作でよく使うジャンパーコードです。意外に知られていませんがこれがピッタリはまります。また、SIMカードケースは写真のこちらがおすすめです。

スマホにSIMカードをセットしたら、1244に電話します。英語は2などと英語で言われるので2をタップすると通話が終了します。

しばらくするとメッセージが届くので、これでSIMの有効化は完了です。

SIMが有効化されると、5ユーロある無料枠でインターネット接続が可能になります。このインターネット接続を使って次のステップを進めていきます。

 

SIMとアプリのひもづけ

MyLebaraアプリを起動して、Link a Lebara numberボタンをタップします。

SIMのカード台帳の裏に電話番号が書いてあるのでこれを確認し、

アプリのLebara mobileに入力します。入力したらSend codeボタンをタップします。

確認画面が開くのでOKをタップします。

確認コードがSNSで届くので入力します。

これでSIMとアプリのひもづけが完了です。この時点で5ユーロの無料枠(FREE credit)を使って4G接続ができています。

 

アプリでのプリペイドプラン購入

My plansセクションにある SHOP PLANS > をタップします。

色々なプランがありますが、オランダにしか滞在しないのであればAll in NLプラン、周辺のヨーロッパ諸国にも行くのであればAll in Internationalプランがおすすめです。あとは使用するデータの量で選べばいいいので、1週間程度であれば、All in NL €10 (500分の国内通話、2GBの国内データ、1000通の国内SNS)、もしくはAll in International 15(500分の国内外通話、3GBの国内外データ、100通の国内外SNS)がおすすめです。

プランが決まったら青の BUR for € ボタンをタップします。

支払いの画面になるので、クレジットカードかPayPalで支払います。

支払いが終わるとプランが有効になって30日間使えるようになります。アプリからは残りのデータ量などが確認できます。

 

次回の滞在時には

30日するとプリペイドプランは終了しますが、SIMは有効ですので無料枠が残っていればSNSやインターネットが使えます。

この無料枠を使って次回オランダに来た時にプリペイドプランを購入すれば、初回と同じように使えるので大変便利です。

 

補足

SIMカード購入時に、パッケージの裏に有効化期限が書いてありますので念の為確認しておくといいでしょう。

 

アプリからうまくプランが購入できない場合は、WebのMyLebaraにログインして購入します。

 

オランダ国外に出ると以下のようなSNSメッセージが届き、ローミングが自動でONになります。インターネットもデザリングもできますが、3G接続になります。

 

All in Internationalプランでローミング可能な国一覧です。詳細はこちらから確認できます。

 

ローミング中の電話ですが、例えばブリュッセルにいて+32-2-537-6995にかけたい場合、そのまま+から入力すればOKです。

 

スキポール空港でSIMカードが買えなかった場合、市内のAlbert Heijn等のスーパーでも買えます。値段は1ユーロとかで、タダ同然の値段になっています。

 

注意

スキポール空港ではSIMを販売しているショップがいくつかありますが、どこも高いです。例えばService PointというショップだとLebaraのSIMもありますが、オランダ国内5GBプランで46ユーロです。セットアップをお願いすると追加で4ユーロです。ショップはSIMだけ販売はしておらず、必ずプランとの抱合せ販売です。

その他のお店もとても高く、ぼくが今回紹介した方法と比べてだいたい2倍前後の値段です。

最後に

いかがだったでしょうか? オランダを訪れる機会にぜひ現地SIMのセットアップに挑戦してみると旅の経験値が上がっておもしろいと思います。もちろんお金に余裕がある方は空港のショップでセットアップしてもらうのもいいと思います。

それではよい旅を!

-オランダ

Copyright© Steve Kasuya, 2021 All Rights Reserved.